篠原ともえの独特な理想のタイプにバカリズムがツッコミ「お前、何言ってんの?」

2018.2.1 17:30

篠原ともえの独特な理想のタイプにバカリズムがツッコミ「お前、何言ってんの?」サムネイル画像

篠原ともえ

1月31日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に篠原ともえが出演し、理想タイプを語る場面があった

今年で38歳だという篠原は結婚に焦りを覚えているそうで、「(結婚する気は)あります。もちろんです」と力強く話した。

そんな篠原に対し、番組MCのバカリズムが「どういう方がタイプなんですか?」と質問すると、篠原は「今、でも一押しは羽生(結弦)くんとか、あと具志堅用高さんとか」と明かし、その幅広いタイプで共演者を驚かせた。

篠原は「ポイントがあって、名字がかっこいい方」と説明し、「具志堅ともえとかになったらどうしようって思って、ゾクゾクしちゃうんです」と特殊な理想を話した。

すると、バカリズムは「お前、何言ってんの?」と即座に篠原の独特な世界観にツッコミを入れた。

さらに、篠原はボルタリングや美術館巡りなど様々な趣味を持っており、1週間の予定が習い事で埋め尽くされるという。これに対し、劇団ひとりは「男も取っ替え引っ替えじゃないけど、飽きちゃって」と話し、「多趣味ってことは男の方も気が移っていくんじゃないの?って思っちゃう」とコメントした。

芸能人の好みのタイプは世間でも大きな反響を呼んでおり、現在大活躍している竹内涼真が自身の理想の結婚相手について「ちゃんと怒ってくれる人。制御かけてくれる人」と明かし、ネットでは大いに盛り上がっていた。

関連画像

関連記事