SUPER☆GiRLS・尾澤ルナ、グループ卒業と芸能活動休止を発表

2018.1.31 17:12

ガールズアイドルグループ・SUPER☆GiRLSの尾澤ルナが、31日、グループからの卒業と芸能活動の一時休止を報告した。

SUPER☆GiRLSのオフィシャルサイトでは「12月14日より体調不良で活動休止しておりました尾澤ルナですが、本人・ご家族と協議を重ねました結果、本日1月31日をもちましてSUPER☆GiRLSを卒業することに決定致しました。」と発表。今後については「一度芸能界から離れ、療養に専念させて頂く予定です。」と説明している。

また、尾澤は自身のブログでも卒業を報告。「このような形で急にお知らせする事になってしまい本当にごめんなさい。」と謝罪をした上で、「体調不良とゆう形で活動をお休みさせて頂いていたのですが休止前から精神面が不安定で沢山ご迷惑をおかけしていました。 (原文ママ)」と精神面が不安定だったための活動休止だったことを明かした。

活動休止中もスタッフと何度も話し合いを重ねたという尾澤。もう一度頑張りたいという気持ちもありながら「でも自分自信まだちょっと不安定でこれ以上、皆様にご迷惑おかけしてしまう事は出来ないと思ったのでこのような決断をさせて頂きました。」と、卒業という決断に至った理由を説明していた。今後に関しては「今後は、一旦芸能界からは離れ休養に専念しますが、私の夢。女優さんになる夢は絶対に諦めません。」と決意を綴っていた。

尾澤は、2016年にSUPER☆GiRLSに加入。昨年12月14日より、体調不良で活動休止していた。

画像出典:SUPER☆GiRLS・尾澤ルナ オフィシャルブログより

関連画像

関連記事

関連リンク