引退発表の小室哲哉と浅倉大介の“PANDORA” シングル「Be The One」がオリコン週間ランキング2位

2018.1.30 20:00

引退発表の小室哲哉と浅倉大介の“PANDORA” シングル「Be The One」がオリコン週間ランキング2位サムネイル画像

PANDORA

先日引退を発表した小室哲哉と浅倉大介によるユニット”PANDORA”の先週リリースしたシングル「Be The One」がオリコン週間CDシングルランキングで2位を獲得した(2018年2月5日付)。

iTunes、レコチョクをはじめ各種サイトでも上位にランキングされ(1/24 付)、AWAや Spotifyなどサブスクリプションでも好評、さらにYouTubeでも『Be The One』(TVオープニングサイズ)のミュージックビデオは累計500万回再生されてる。しかも今回発売されたシングルCDでのオリコン2位は、やはり楽曲への注目度が結果になったといえよう。

そんなPANDORAが2月7日にはミニアルバム「Blueprint」を発売する。先週日本武道館で行われた「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2018」でもボーカルにBeverlyを迎え披露された『Be The One』やKAMEN RIDER GIRLSが歌う『proud of you』がミックスエンジニアDave Fordの手により新たにミックスされた新バージョンや、Miyuuがボーカルトラックで参加した新曲『Shining Star』、さらに先週Billboard TOKYOでも圧巻のパフォーマンスを魅せた大作『Aerodynamics』が収録となる。

初回盤には『Be The One』のミュージックビデオのほかに、Red Bull Music Studios Tokyoなどで行われた2人の制作現場に密着したドキュメンタリー映像が約30分収録。フォトブックレットでは、結成秘話や今回のユニットのコンセプトなどここでしか読めない小室と浅倉の対談インタビューなど40ページにも及んで収録されている。

小室哲哉と浅倉大介の両雄が生み出したデジタルダンスミュージックが詰まったミニアルバム「Blueprint」を是非とも期待したい。

関連画像

関連記事

関連リンク