坂上忍「ジャニーズは変わった」とジャニーズWEST称賛しファン歓喜「ファンとして嬉しい」「ほんとそれ」

2018.1.30 20:40

坂上忍「ジャニーズは変わった」とジャニーズWEST称賛しファン歓喜「ファンとして嬉しい」「ほんとそれ」サムネイル画像

坂上忍

29日に放送された日本テレビ系『有吉ゼミ』にジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕が出演し、激辛グルメを完食する企画に挑戦した。

番組内では、生地にはもちろん、具材やソースにも様々な激辛唐辛子を調合して焼き上げたという超激辛モダン焼きを紹介。これを見た藤井は「僕ら大阪なんですけど、知ってるお好み焼きじゃないですね」と絶句。

今までに成功者が居ないという、30分以内の完食に二人が挑んだ。藤井はモダン焼きを口に入れると咳き込み、濱田も「痛い痛い痛い」と悶絶しながらも、苦悶の表情を見せ大量の汗をかきつつ、時間内に見事完食した。

VTRを見ていた坂上忍は「僕の年代のジャニーズって言ったら少年隊とかシブがき隊ですから、ジャニーズも変わったなと思って。でもかっこよかった」と、藤井と濱田の頑張りを称賛した。

この放送にTwitterでは「坂上さんにかっこいいって言われたやん」「ジャニーズWESTのファンとして嬉しいよ〜〜〜」「ほんとそれだから坂上忍さん!!笑笑」「お世辞じゃないと思うから嬉しい」と、坂上からのコメントに、ファンからも喜びの声が寄せられていた。

ジャニーズWESTは3月7日にシングル『プリンシパルの君へ/ドラゴンドッグ』を発売。『プリンシパルの君へ』は『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』の主題歌としても起用されており、メンバーの小瀧望が出演してることでも話題になっている。

関連画像

関連記事