小室哲哉の引退発表、ももクロ有安卒業、超特急メンバー脱退、欅坂46・平手友梨奈が全治1か月の怪我、ジャニーズから4年ぶりデビュー【1月13〜19日の音楽ニュース】

2018.1.21 18:00

小室哲哉の引退発表、ももクロ有安卒業、超特急メンバー脱退、欅坂46・平手友梨奈が全治1か月の怪我、ジャニーズから4年ぶりデビュー【1月13〜19日の音楽ニュース】サムネイル画像

小室哲哉

1月15日から19日の1週間、様々なニュースがあった。その中で話題となった主な音楽に関連したニュースをピックアップしてお伝えする。

◆欅坂46・平手友梨奈、全治1か月の怪我を公表
13日、欅坂46の公式サイトが、メンバーの平手友梨奈が右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断されたと明かした。これを受け、1月30日から3日間にかけて行われる予定だった、欅坂46の日本武道館公演を、けやき坂46(ひらがなけやき)公演に振り替えるとも発表された。

◆橋本環奈、Instagram開設にファン歓喜
14日、橋本環奈が自身のTwitterを更新し「私、Instagramしていません!」と、Instagramに偽アカウントについて注意喚起。続けて、偽アカウントを本物だと思っているファンのコメントが読めないのが悲しいとしながら「オフィシャルを作りました。撮影のオフショットなどをマネージャーさんが載せます。」と、インスタグラムのユーザーネームやアイコンの映ったスクリーンショットを投稿し、ファンからは「めちゃくちゃ嬉しいです」「インスタフォローしたよ」などの喜びの声が寄せられていた。

◆ももいろクローバーZ・有安杏果、グループ卒業を発表
大人気5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZの有安杏果が、15日、オフィシャルWebサイト及び、自身のブログにてグループからの卒業を発表した。有安は、1月21日のライブをもって同グループを卒業すると発表。卒業の理由として「子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。」と説明した。また、今後の活動については「具体的には何も決まってません。」としながら「落ち着いたら、普通の日常の生活を送りながら22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います。」と綴っていた。この突然の発表に、ファンからはもちろんのこと、音楽界などからも惜しむ声があがっていた。

◆ももクロ“弟分”超特急・コーイチがグループ脱退を発表
16日、7人組男性メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のコーイチがグループを脱退すると、オフィシャルファンクラブ会員向けに発表されたと報道された。超特急は、2017年4月〜8月に敢行した全23公演に及ぶホールライブツアー”Trans NIPPON Express”では55,000人を動員。さらに、2017年年末〜2018年年明けには、自身史上最大規模となるアリーナ5daysツアーを成功させたばかりという、まさに人気急上昇中での発表に、ファンからは動揺の声が聞かれた。また、超特急は前日に有安杏果がグループ卒業を発表したももいろクローバーZと同じ事務所の“弟分”ということもあり、連日の卒業&脱退発表に驚く声も上がっていた。

◆ジャニーズ事務所から4年ぶりのメジャーデビューグループ誕生
17日、ジャニーズJr.内人気ユニット・Mr.KING(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人)とPrince(岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)の6人からなる新グループ「King & Prince(キング アンド プリンス)」が今年の春、ユニバーサルミュージックとジャニーズ事務所が共同で設立する新レーベル「ジャニーズユニバース」からメジャーデビューすることが決定したと報じられた。

◆NMB48・山本彩、意味深ツイートの答え明かす
NMB48の山本彩が17日に自身のTwitterで「明日、お知らせがあります」と意味深に告知。18日に「来られなかった方は勿論!来て下さった方もあの日の熱さをもう一度」と自身のオフィシャルホームページのURLを投稿し、2ndソロツアー『identity』が2月16日に発売すると、”お知らせ”を発表した。

◆小室哲哉引退発表に衝撃
19日、一部週刊誌で不倫疑惑が報じられていた小室哲哉が記者会見を開催し、引退することを発表した。引退理由については「自分なりのけじめ」とし、この引退発表に日本中から驚きの声や引退を惜しむ声が寄せられていた。

関連画像

関連記事