岡田将生×広末涼子の「ポールダンス」シーンの楽曲に抜擢されたのは、大阪出身「Giselle4」の新曲

2014.8.4 19:50

岡田将生×広末涼子の「ポールダンス」シーンの楽曲に抜擢されたのは、大阪出身「Giselle4」の新曲サムネイル画像

岡田将生、広末涼子出演でこの秋公開される話題の映画「想いのこし」の挿入歌に、この秋メジャーデビューする大阪出身の4人組Giselle4(ジゼル・フォー)の新曲「SECRET」が起用されることがわかった。

Giselle4は、現在、地元大阪を拠点に活動する平均年齢19歳、全員がダンス歴10年以上 という今話題の本格派ガールズダンス&ボーカルグループ。

映画の中でクライマックスの感動に繋がる重要なシーンの1つである、岡田・広末による「ポールダンス」のシーンに合う楽曲をプロデューサーが探していたところこの楽曲に出会い、妖艶でグラマラスな楽曲の雰囲気がこのシーンにマッチするということで起用が決定したという。

この曲は、11/5に発売される彼女たちのメジャーデビューシングル「LOVE-A-DUB」に収録される。なお、劇中では英語ヴァージョンが使用されているがCDには日本語ヴァージョンとして新たにレコーディングされたものが収録される。

映画 「想いのこし」は、11月22日 (土)より全国東映系にて公開。

関連画像