亀梨和也 理想のマイホームは6億超えにネットでは「びくともしない亀梨様」の声

2018.1.11 20:30

亀梨和也 理想のマイホームは6億超えにネットでは「びくともしない亀梨様」の声サムネイル画像

10日に放送されたフジテレビ系「TOKIOカケル」に出演したKAT-TUN・亀梨和也の理想のマイホームの金額が発表された。

番組では建築設計事務所フリーダムアーキテクツ全面協力のもと、亀梨の理想の家の模型を製作した。

亀梨の理想の家のテーマは“両親と一緒に住める大きいお家”ということで、地上3階・地下1階の敷地面積1500㎡の巨大な模型が製作された。

野球の練習をするために地下室にバッティングゲージ、食事スペースも付いている使い勝手がいいキッチン、甲子園の土が敷かれた玄関、焼肉専用の部屋、廊下には敷石、日本庭園など、数多くの亀梨の希望が詰まったマイホーム模型となった。

実際にこの家を建てた場合、土地代を別としても総額6億3700万円になると発表され、亀梨は「おぉ」と声を上げたが、特に驚いた様子ではなかった。

これにTwitterでは「値段が6億って聞いたときやばすぎと思ったけど、亀やったら買えるなと思った笑」「6億超えでも余りびくともしない亀梨様」「亀梨くんにとっては60万ぐらいでしょ」「さすがに6億いかなくてもあれに近いところまでは買いそうだなって思ってる」「6億で驚かない亀梨和也に恐怖を覚えた」などのコメントが多く投稿されていた。

そんな亀梨は以前にもテレビ番組に出演した際、一般人への対応がとても紳士的でファン以外の視聴者の間でも話題となっていた。

関連画像

関連記事