辻希美、髄膜炎後の体調変化を明かし「頭痛が酷くでる」

2018.1.8 19:00

8日、辻希美が、オフィシャルブログで体調の変化を明かした。

辻は、8日に投稿したブログで、前夜次男の睡眠リズムが狂ったことで就寝時間が遅くなったことを報告し「しかも昨夜から私頭痛が酷くでちょっと辛め」と体調不良であることを綴った。

また「天気予報見てたらちょっと天気が乱れるとか」と天気の崩れを心配し「髄膜炎をやってから天気が悪くなる前に頭痛が酷くでるようになりました」とコメント。辻は2013年に「無菌性髄膜炎症候群」で入院した経験があり、その後体調の変化があったことを明かした。

また「早く春のポカポカよ〜こい」と春の訪れを待ちわびている様子だった。

辻は昨年30歳の誕生日を迎えており、その際にはブログで「昔、中澤さんが三十路近い頃、『三十路〜三十路〜』って大声で叫んでいた自分を説教したいです 中澤さん、あの時は本当にすみませんでした」と涙の絵文字をいくつも添えながら、元モーニング娘。メンバーの中澤裕子を年齢でからかっていた過去を謝罪していた。

関連画像

関連記事

関連リンク