サザン、新曲 「東京VICTORY」がTBS系列「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲に決定

2014.8.1 20:09

サザン、新曲 「東京VICTORY」がTBS系列「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲に決定サムネイル画像

デビュー記念日に「進撃のサザン!」と称して、今年の活動発表をしたサザンオールスターズ。

現在、三井住友銀行のTV-CMソングとしてオンエアされているNewシングル「東京VICTORY」がさらに、TBS系列「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲に決定したことが明らかとなった。

「東京VICTORY」は、象徴的に“東京”という言葉を使いながらも、日本というわれわれの母国に対して思いを馳せた、広いテーマを持った曲。
桑田佳祐は、作詞のきっかけのひとつに、2020 年に東京オリンピックが開催されることや、それに伴い長年音楽を創り続けてきた千駄ヶ谷ビクタースタジオのすぐそばにある国立競技場やその周辺が様変わりしてしまうことへのある種の無常感や寂しさのようなものがあったと語っている。ただやはり、せっかくのオリンピック開催ということをキッカケにして、そんな気持ちをも乗り越えて、頑張っていこう!という気持ちにつながっていくのがこの「東京VICTORY」という曲であるとしている。

そんな「東京VICTORY」だからこそ、今回の「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲への決定はある意味で必然ともいえることだと言えるだろう。いよいよ来月に迫った「アジア大会」そして「世界バレー」を前にして、この「東京VICTORY」からエネルギーを受け取り、自分自身の限界を乗りこえて数多くのアスリートたちが、この大会で素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることだろう。

さらに、このタイミングでNewシングル「東京VICTORY」の完全生産限定“フレ!フレ!パッケージ”の特典が発表された。その名も「サザンの“フレ!フレ!”FLAG」。VICTORYのVが金色の文字であしらわれたこの旗を掲げて、「東京VICTORY」を聴けば、「みんな頑張っていこう!」という気持ちもさらに高まるはずだ。

関連画像