「アンナチュラル」「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」などに出演!2018年冬ドラマに出演するアーティストたち

2018.1.3 20:30

「アンナチュラル」「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」などに出演!2018年冬ドラマに出演するアーティストたちサムネイル画像

(c)TBS

年が明けて、楽しみにしている人も多いであろう2018年1月スタートの冬ドラマ。そのラインナップがほぼ出そろったが、その出演者の中には「この人がアーティスト?」という意外な人がいることも多い。今回は演技にも挑戦するアーティストたちを特集する。

・小笠原海(超特急)
◆TBS系「アンナチュラル」
1月12日スタート 毎週金曜日 22:00〜

TBSのドラマでは初主演を務める石原さとみが、大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の脚本家・野木亜紀子とタッグを組み、日本に170名ほどしか登録がない“法医解剖医”を演じる同作品。その石原演じるミコトの弟で予備校の講師という三澄秋彦役を演じるのが、超特急の小笠原海だ。

超特急は、7人組メインダンサー&バックボーカルグループ。小笠原は、同グループでメインダンサーを務めている。2011年12月25日結成、2012年6月10日にシングル「TRAIN」でCDデビューした超特急は、2017年年末〜2018年年明けには、自身史上最大規模となるアリーナ5daysツアーを敢行するなど人気ぶりを見せる。小笠原が連続ドラマに出演するのは今回が初となるが、映画「東京喰種 トーキョーグール」では同ドラマにも出演する窪田正孝の親友役を演じており、2人の再共演もみどころのひとつだ。

・池田貴史(レキシ)
◆TBS系「99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ」
1月14日スタート 毎週日曜日 21:00〜

個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。嵐の松本潤が型破りな弁護士を演じ話題を呼んだ作品で、今回はそのシーズン2となる。個性的な面々が集まる中で、松本演じる弁護士・深山が居候する小料理屋「いとこんち」の店長役を務めるのが、池田貴史だ。

池田はレキシというソロユニットで音楽活動をするミュージシャン。ファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングで人気を獲得し、多くのCMソングを担当。昨年には、全国14箇所の全国ツアーを実施し、全公演ソールドアウトとなるなど活躍を見せている。同ドラマでは前作に続く出演となり、その癒しの演技にまた注目が集まりそうだ。

・北村匠海(DISH//)
◆フジテレビ系「隣の家族は青く見える」
1月18日スタート 毎週木曜日 22:00〜

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる同作品は、コーポラティブハウスに住む家族達の葛藤と成長をハートフルに描くヒューマンドラマ。この夫婦が住むことになる、さまざまな家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅“コーポラティブハウス”の隣近所の住人の一人、青木朔役として北村匠海が登場する。

北村は、5人で構成された演奏しながら歌って踊るダンスロックバンドでボーカルとギターを務める。2015年、2016年、2017年と3年連続元日に日本武道館で単独公演を開催するなど、アーティストとしても大活躍する一方、俳優業にも積極的に挑戦。なかでも北村は2016年に映画4本に出演。ドラマ「ゆとりですがなにか」や「仰げば尊し」にメインキャストでレギュラー出演するなど、注目を集めている。今回は眞島秀和と同性カップルという役どころだが、どんな演技を見せてくれるのか期待が高まる。

◆吉田靖直(トリプルファイヤー)
日本テレビ系「卒業バカメンタリー」
1月22日スタート 毎週月曜 24:59〜25:29

日本最高のエリート大学に通う男子大学生4人。勉強ばかりの日々を送ってきた4人だったが「俺たちは男としてきちんと卒業する!」と決意した彼らの卒業までを記録するダメ恋愛ダイアリーという内容の同ドラマ。主演はジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕が務めるが、4人の男子大学生の中の1人・仁純(ジュン)役を演じるのが、4ピースバンド・トリプルファイヤーのボーカルを務める吉田靖直だ。

トリプルファイヤーは2006年結成、2010年に現在の編成となる。2012年5月「エキサイティングフラッシュ」2014年2月「スキルアップ」2015年9月「エピタフ」2017年11月「FIRE」を発表する。ソリッドなビートに等身大の歌詞をのせているのが特徴だ。吉田は、過去にバラエティー番組などに出演しているが、演技は今回が初挑戦と言う。

関連画像

関連記事