BIGMAMAメジャー1stシングルが、浜辺美波・高杉真宙・森川葵ら出演ドラマの主題歌担当

2018.1.4 12:00

BIGMAMAメジャー1stシングルが、浜辺美波・高杉真宙・森川葵ら出演ドラマの主題歌担当サムネイル画像

BIGMAMA

インディーズシーンを代表する孤高のヴァイオリンロックバンドBIGMAMAが、メジャー移籍第一弾シングルとなる「Strawberry Feels」(2018年3月7日CD発売/1月31日デジタル先行配信)を発表!さらには同時に、この新曲「Strawberry Feels」が、1月より、MBS/TBS系列で放送がスタートするシリーズ累計370万部突破の大ヒット漫画「賭ケグルイ」の実写ドラマ(出演:浜辺美波 高杉真宙 森川葵)の主題歌となることを発表した。

新曲「Strawberry Feels」は、ドラマ「賭ケグルイ」の壮絶な駆け引きと騙し合いが繰り広げられるストーリーを表現した退廃的な世界観の歌詞に、甘美なヴァイオリンのメロディーと鋭利なバンドサウンドが絡み合い、疾走感と重量感を兼ね備えた唯一無二のBIGMAMAのらしさが全面に出た攻撃的な楽曲となっている。

また、カップリングには、昨年初の武道館ワンマン公演で初披露した新曲で、ポップで軽快に弾け飛ぶような「POPCORN STAR」、より衝動的で狂気に満ちた「Donuts killed Bradford」と、全曲タイトルに食べ物の名前がつけられ、シングル全体としてコンセプチュアルな内容となっている。

BIGMAMA金井政人(vo,g)は、『甘美に熟れ落ちた「Strawberry」も、快活に弾け飛んだ「POPCORN」も、陰鬱に覗き込んだ「Donuts」も、あなたのお口に合えば何よりです。まずはお味見を。是非。 』と語っている。

関連画像

関連記事