赤い公演がニュービジュアル公開 亀田誠治プロデュース作は史上最速BPM

2014.7.31 17:37

赤い公演がニュービジュアル公開 亀田誠治プロデュース作は史上最速BPMサムネイル画像

9月24日にセカンドフルアルバム『猛烈リトミック』をリリースする赤い公園が、この夏を彩る新曲「サイダー」を配信開始し、同時にアルバムに向けたニュービジュアルを公開した。

「サイダー」は今年リリースされたシングルに続き、亀田誠治氏をプロデューサーに迎えて制作された楽曲。亀田氏は自身のツイッターで《赤い公園「サイダー」しゅわっ!アルバムも完成間近だよ!早くみんなに聴いてもらいた〜い》とつぶやいている。

夏らしい疾走感ある爽やかさと共に、「青春」を呼び覚ます音や言葉が凝縮された、この夏一番の胸キュン・ラブソングとなること必至。赤い公園史上最速BPMを誇るこの楽曲、この夏のフェス・ライブの定番曲となるであろう。

また、新しいビジュアルはこちらも前作に引き続きクリエイティブディレクター北澤“momo“寿志氏を迎えて制作されており、なんと「こども」な赤い公園が登場。各メンバーに扮する女児たちが、猛烈にリトミックに挑戦している様が何とも愛おしい。アルバム収録楽曲も公開となり、今年リリースされたシングルから、「風が知ってる」「ひつじ屋さん」「絶対的な関係」が収録されることが明らかになった他、今年3月に恵比寿リキッドルームにて行われた自主企画ライブで初披露された「108」、インディーズ作品に収録されていた「私」など全15曲が収録される。

【リリース情報】

セカンドフルアルバム『猛烈リトミック』

発売日:2014年9月24日

<収録曲>

01.NOW ON AIR
02.絶対的な関係 (4th single)
03.108
04.いちご
05.誰かが言ってた
06.私
07.ドライフラワー
08.TOKYO HARBOR
09.ひつじ屋さん (3rd single)
10.サイダー
11.楽しい
12.牢屋
13.お留守番
14.風が知ってる (3rd single)
15.木

関連画像