星野源、ドラマ「コウノドリ」打ち上げでの綾野剛とのエピソード明かし「なんて素敵な」「失神する」の声

2017.12.30 19:15

星野源、ドラマ「コウノドリ」打ち上げでの綾野剛とのエピソード明かし「なんて素敵な」「失神する」の声サムネイル画像

星野源

26日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』で、星野源が出演したドラマ『コウノドリ』について話す場面があった。

番組内で星野は、ドラマ『コウノドリ』の打ち上げがあったと報告し、その内容について「ライブ仕立てといいますか、出演者の方もちょっと演奏したりとかっていう出し物みたいな時間が結構あって。」と、話し始めた。

星野は自身の楽曲『FamilySong』を弾き語りで披露したと話し、続けて「そしたら剛くんが来て『ちょっと一曲なの!?』って言って『一曲で終わるの!?』みたいなことをですね、ものすごくおっきい声で言うので」と、共演した綾野剛からのリクエストが有り「じゃあもう一曲やりますって言って『恋』を弾き語りで歌わせていただきました。」と、自身のヒット曲「恋」も披露したと明かした。

また、ドラマスタッフが「恋」が主題歌となった「逃げるは恥だが役に立つ」のスタッフとほとんど同じだったため「みんな恋ダンスを踊ってくれたりとかして、非常に楽しい打ち上げでした。」と、振り返っていた。

このエピソードにTwitterでは「打ち上げの様子を円盤の特典映像に入れて下さい、TBSさ~ん」「剛くんリクエスト最高だね」「なんて素敵な打ち上げ…」「源さんの弾き語り……失神する」などの様々な反響が寄せられていた。

星野と綾野の話題が反響を呼んだことは過去にもある。綾野剛が別番組に一人で出演した際、試食した塩の味を星野源の人柄に例え「とってもまろやかで、すごいカドがなくて、でも芯が強くていいっすね」とコメント。これにネットでは「剛君の星野に対する愛やばくない?」などの感想が寄せられていた。

関連画像

関連記事