KEYTALK、3月7日に5thアルバム「Rainbow」リリース&2018年全国ツアータイトル決定

2017.12.28 15:00

KEYTALK、3月7日に5thアルバム「Rainbow」リリース&2018年全国ツアータイトル決定サムネイル画像

KEYTALK

2018年も精力的な活動を宣言すべく、1月24日に13枚目のシングル「ロトカ・ヴォルテラ」のリリース、全国ツアーを発表しているKEYTALK。

そして、本日COUNTDOWN JAPAN 17/18のLIVE MCにてリーダー小野武正からニューアルバム「Rainbow」を3月7日にリリースすることが発表された。

前作「PARADISE」から1年ぶりとなる本作は、5枚目のオリジナルアルバムとなる。DVDが付属の完全限定生産盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の2形態でのリリースとなる。アルバムの収録曲・付属特典のDVDの内容などの詳細は後報となる。

また、すでにアナウンスされている全国ツアー名も「Rainbow road Tour 2018 ~おれ、熊本で2番目に速いから~」に決定した。

この全国ツアーは、2018年4月17、18日のマイナビBLITZ赤坂2daysを皮切りに19カ所24公演。1月24日発売の13thシングル「ロトカ・ヴォルテラ」にツアーのチケット最速web先行抽選予約用シリアルナンバーが封入される。

今回も間違いなくチケット争奪戦になることが予想されるため、全国ツアーに参加したい方は1月24日リリースの「ロトカ・ヴォルテラ」をゲットして是非とも応募頂きたい。2018年に向けた展開も続々と発表され、走り続けるKEYTALKに注目だ。

関連画像

関連記事