佐香智久 お台場新大陸2014めざましライブで新曲「少年とロボット」をバンドスタイルで初披露

2014.7.30 20:07

佐香智久 お台場新大陸2014めざましライブで新曲「少年とロボット」をバンドスタイルで初披露サムネイル画像

新曲「少年とロボット」のMusic Videoが公開され、瞬く間に50万再生を突破し、異常な盛り上がりを見せている“少年T”こと佐香智久が“お台場新大陸2014めざましライブ”に初出場し大盛況に終えた。

7月29日(火)新大陸ドキドキランド内 「新大陸 Great Summer スタジアム」にて行われた『めざましライブ“ミドリgaマドグチ DAY”』。この日も灼熱の太陽が照りつける暑い中にも関わらず、会場には座席を埋めつくす程の多くのファン達が来場した。

そんな中、佐香智久が登場するや否や会場は、「Tく~ん」や「かわいい~」など黄色い大歓声に包まれた。この日の佐香は夏らしく、ジャケット衣装でも使われている麦わら帽子スタイルで現れ、その爽やかさに、会場は一気に暑さ吹き飛ぶ“癒しムード”に大変身。

ライブは、佐香らしいメルヘンな一曲「魔法の夜と不思議なワルツ」から始まり、自然と大きな手拍子に包まれる。続けて“グルグル回る”の歌詞で振付がある大人気曲「カラフルワールド」を披露。会場に集まったファン達は、揃って一気にタオルや腕を回し、共に踊り、ますます盛り上がりを見せる。そして3曲目では、彼のデビュー曲でもあり、“少年T”としてニコニコ動画で活躍していた時に、最も愛した曲「愛言葉」をアコースティックver.で披露。するとファン達は、しっとりとしたその癒し声に聞き入れ、涙してしまうファンが続出。ニコニコ動画時代から応援してきたアーティストが、“めざましライブ”という大舞台に立っている事に大きく感動していた。

そんな「愛言葉」をしっとりと歌い上げた後、佐香のMCで呼び込まれた人物に、会場に集まったお客達が割れんばかりの歓声を一気にあげたのは、話題となっているMusic Videoに出演している“こんどうようぢ”と“恭一郎”が、サプライズゲストで登場したため。このサプライズゲストトークコーナーでは、PV撮影当日の秘話等が話され、“こんどうようぢ”の可愛さ溢れる仕草、“恭一郎”持ち前のユニークなキャラ・ギャグ、そして“佐香智久”の毒気あるツッコミに、会場は大いに盛り上がった。

そんなサプライズゲストの登場で会場のボルテージは最高潮になり、“こんどうようぢ”“恭一郎”が客席一番前で見守る中、佐香智久は新曲「少年とロボット」をバンドスタイルで初披露。「ひとりぼっちの僕たちは、もうひとりぼっちじゃない。」をテーマに本人が書き下ろしたこの楽曲。早くも50万再生を突破しているというだけあり、発売前にも関わらず、一緒に口ずさみ出すファン達。「どうせ僕の事なんて誰にも理解されない」や「笑われるくらいなら最初から口に出さない方が…」といった“ぼっち”だった佐香ならではの歌詞が多くの若者に刺さり、この曲でも感動し泣きだしてしまうファンもおり、当日行われたCD予約会も長蛇の列を作った。

新曲「少年とロボット」含む4曲、そしてサプライズゲストコーナー、予約握手会と盛りだくさんな内容で、大盛況にライブを終えた佐香智久。なお、このライブの模様は8月1日(金)のめざましテレビ「ミドリga マドグチ」のコーナーで紹介される予定だ。

関連画像