香取慎吾と稲垣吾郎の会話に「SMAPというワードを使わずにSMAPトークをするSMAP」と反響続出

2017.12.21 20:20

香取慎吾と稲垣吾郎の会話に「SMAPというワードを使わずにSMAPトークをするSMAP」と反響続出サムネイル画像

20日に放送されたフジテレビ系「おじゃMAP!!」での香取慎吾と稲垣吾郎のトークが話題となっている。

番組では香取と稲垣が2人きりで話す様子が放送され、ワインを飲みながら2017年を振り返った。

稲垣は「いろいろあったね」と話し始め、「本当にもう忘れられない2017年だよね」と感想を口にした。

さらに、香取は「つよぽんだけじゃなくて、他の人もみんなのこと考えたの。今回吾郎ちゃんがゲストで来てくれるって(なって)」と前置きをして、「草なぎ以外のみんなのこと考えた時にいろんなことあるのよ。思い出話ってあるの。だけど吾郎ちゃんのことは全然ないの」と笑いながら明かした。

この香取の発言にTwitterでは「言葉の節々に垣間見えるSMAPに感動しました」「名前を出さなくてもSMAP.中居君.木村君とわかる話でした」「二人ともまだまだSMAP大好きな事も確信できた」「言葉を選びながらSMAPのことを話してくれて嬉しかった」「SMAPというワードを使わずにSMAPトークをするSMAP。上手すぎて切なくなるけどやっぱり嬉しかった」などのコメントが多く投稿され、反響を呼んでいた。

同番組では以前にも、香取と草なぎ剛の2人がドライブや、買い物などを楽しみ、最後には草なぎが2人のことを想って作ったという曲を一緒に披露しネットには感動のコメントが多く投稿されていた。

関連画像

関連記事