backnumber・清水、星野源に対して“アレルギー”?過去の心情を暴露

2017.12.20 19:35

backnumber・清水、星野源に対して“アレルギー”?過去の心情を暴露サムネイル画像

星野源

19日に放送されたニッポン放送の『back numberのオールナイトニッポン』内で、星野源の話題が飛び出すことがあった。

通常のこの時間は『星野源のオールナイトニッポン』の放送だが、今回一夜限りの『back numberのオールナイトニッポン』が復活をしたことに触れ、ボーカルの清水依与吏は「ありがとうございますですよね、まず星野源さんにね。でもちょっと彼、多分今すごいから。少しでもお休みをあげられたことを本当に嬉しく思います」と多忙の星野を気遣った。

また清水は星野に対して「ギュンギュンきてる人アレルギーみたいなところがあって」「それでちょっと辛く当たってたじゃないですか、少しだけね」と、活躍に勢いのある星野に対して一線を引いていたと明かした。

続けて「だけど距離を置いてみて、すごくいい俳優、音楽的な才能もすごい」「彼は結果ね、努力をしているんじゃないか、そういうことに思い至って」と、星野の活躍をべた褒めし、現在は「全然嫌じゃない」と”アレルギー”は緩和したと話した。

そして「コウノドリなんかも見ちゃってるから」と、星野が出演するドラマも視聴していると話し、「今日はゆっくり休んでください!もし聞いてたら消してください!源さん寝てください!本当に!やめてください、お忙しいんだから」と、この番組を聴取しているかもしれない星野へメッセージを送った。

この放送にTwitterでは「絶対、源さんのこと言うと思ってたw」「いよりさんが丸くなられたwwww」「依与吏さんの星野源に対する嫉妬心が軽くなってるwww」「1人で勝手に星野源に敵意を抱き、1人で勝手に解決する清水依与吏33歳」と様々な感想が寄せられていた。

back numberはニューシングル『瞬き』が本日12月20日に発売。2018年にはドームツアーも決定しており、7月29日の愛知のナゴヤドームを皮切りに、東京ドーム、京セラドーム大阪では2DAYS公演も予定しているなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍を見せている。

関連画像

関連記事