MEGUMI、Kjとの間に生まれたイケメン息子の驚き行動の数々明かす「ヤベー奴ですよ!」

2017.12.20 20:15

MEGUMI、Kjとの間に生まれたイケメン息子の驚き行動の数々明かす「ヤベー奴ですよ!」サムネイル画像

Dragon Ash

19日に放送されたテレビ東京系『チマタの噺』にMEGUMIと坂下千里子が出演し、自身の家族について話す場面があった。

番組内でMEGUMIは、夫であるDragon AshのKjとの間に生まれた息子は8歳になるといい「生意気、もうびっくりしますよ」「思ってたより10年前にいろんなことが起きてるというか」と、大人びた息子なのだと話し始めた。

MEGUMIが、息子に付き合って3年になる彼女がいるのだと話すと、坂下も「イケメンなんですよ、Kjの顔そのまんま受け継いじゃってるし」と、息子の容姿を夫似の端正な顔立ちだと明かした。

また、MEGUMIは息子がドラムをやっていると話し「常にスティックさして学校に行って」と、腰にドラムスティックをさして登校していると話すと坂下が「それちょっとやべーよってやつ…」と突っ込んだ。するとMEGUMIもこれに「ヤベー奴ですよ!」と全力で同意していた。

そして坂下が、息子の誕生日にミッキーマウスをサプライズ登場させようと場を煽った際に「女が来るといいな」とコメントとしたことも明かすと、MEGUMIは「男ってそういうもんだから」と、夫のKjも特に息子を諌めないといい、「みんなおかしいですから、うちは」と話して周囲の笑いを誘っていた。

このエピソードにTwitterでは「ミッキーよりも女を求めるKJの8歳の息子」「息子話がマジ面白いww」「ドラムのスティック刺して学校行くとかおもしろすぎ」「古谷家最高」などの様々なコメントが寄せられていた。

MEGUMIがKjについて話したことは過去にもある。別番組では「意外とああ見えてお酒もそんな飲まないですし、ずーっとお仕事して帰ってご飯食べて、また次の日仕事して、同じもの食べて、同じ人たちとなんかやってるみたいな、結構職人気質な方ですね」と話し、音楽一筋で旅行にも行かないと明かしていた。

関連画像

関連記事