Kalafina(カラフィナ)、初のベストアルバムキャンペーンで全国行脚

2014.7.28 17:46

Kalafina(カラフィナ)、初のベストアルバムキャンペーンで全国行脚サムネイル画像

デビュー以来、数々の大ヒットアニメ主題歌等を中心に活動をし、先日初の日本武道館ワンマンライブ2daysを発表。今月16日には初となるベストアルバム「THE BEST “Red” / “Blue”」を2枚同時に発売したKalafinaが、全国をプロモーションキャンペーンで行脚した。

先週発表になったオリコンアルバムウィークリ―チャートでは初登場3位(Blue)、4位(Red)を獲得し(7月28日付)、EC、配信系に至っては、Amazon音楽ベストセラーランキング、iTunes アニメ・トップアルバムチャートにて1位、2位を記録。音楽配信サイト moraでも、総合/邦楽/ハイレゾの各ジャンルアルバム(まとめ買い)ランキングにて軒並み1位、2位を独占するなど、各音楽チャートを席巻している。そして早くも10万枚のセールスを突破。

そんな中での全国各地訪問とあって、各地大きな盛り上がりを見せた。

全国キャンペーン行脚初日である7月22日は、名古屋に訪問。タワーレコード名古屋パルコ店には、ベストアルバム展開の他に「moonfesta~ムーンフェスタ~」の衣装展が行われており、実際に足を運んだKalafinaは「懐かしい~」と感慨深く想い出を振り返る場面も。そして、同じパルコ店内にあるカフェ「キャッツガーデン」へ。このお店は、7月31日までの期間限定でKalafina仕様のカフェとなっているとのことで、メニューには「Kalafina Blue」「Kalafina Red」というドリンクや「Kalafina Parfait」というパフェが登場。このパフェの下部分がヒアロ酸ジュレだと聞いたKalafinaは美味しそうに試食していた。そして、店内には大きな垂れ幕がかかり、BGMもKalafinaと、カフェはまさにKalafina一色だった。

そして翌日の大阪キャンペーンに向けて、大阪入り。全国キャンペーン行脚2日目は大阪。現地のテレビ・ラジオ・雑誌などのメディア取材を受け、タワーレコード梅田丸ビル店に店頭挨拶へ。お店の入り口前ではKalafina特大パネルと「ひかりふる」の衣装展が行われており、店内ではKalafina「THE BEST “Red”/“Blue”」が展開されている中、アルバムに収録されている1曲1曲に関して店員さんの懇切丁寧なコメントが展示されているという力の入れようだった。

そしてこの日の最後はFM大阪「遠藤淳のYou’ve Got a Radio!」にゲスト生出演。この番組ではベストアルバム発売を記念して、Kalafinaとのコラボレーション施策を1週間にわたり実施しており、Kalafinaのメッセージコメントが毎日O.Aされるなど、まさにKalafinaウイークとも呼べる1週間で番組は大いに盛り上がりを見せた。ラジオ生出演後はすぐさま空港へと直行。翌日の活動の為、福岡へと飛行機で飛び立った。

全国キャンペーン行脚3日目は福岡。まずはタワーレコードアミュプラザ博多店に店頭挨拶へ。こちらの店舗も他の地区同様ベストアルバムの大展開が行われており、衣装展示は「symphonia」。その後、CROSS FM、KBC、FM福岡と続けてラジオに生出演し、この日の最後はCROSS FMの公開収録を行う為にライブハウスROOMSへ。抽選で選ばれた約100名のファンの前でトーク&ライブを行い、会場は大いに盛り上がった。

そして全国キャンペーン行脚最終日は、札幌。この日もまずは、Kalafinaベストアルバムの展開を大々的に行っている各CDショップに店頭挨拶へ。HMV札幌ステラプレイス店では「輝く空の静寂には」衣装展示が行われており、多くのファンが実際にメンバーが着用した衣装を目の前に各々楽しんでいた。その後、現地のテレビ・ラジオ・新聞などのメディア取材を受け、最後はFM NORTH WAVE「Anison-R」の公開録音を行う為にpaseoセンターB1F テルミヌス広場へ。ベストアルバムについて大いに語りつくした公開録音終了後にはなんと会場限定のスペシャルミニライブを開催。地元では夏唯一の花火大会があったにもかかわらず、多くの人が集まり、初めて生でKalafinaの声を聴いた観客は感嘆の声をあげていた。

関連画像