東方神起に対する加藤浩次の対応が「素敵」「配慮ありがたかった」と絶賛

2017.12.19 11:10

東方神起に対する加藤浩次の対応が「素敵」「配慮ありがたかった」と絶賛サムネイル画像

東方神起

19日、東方神起が、日本テレビ系「スッキリ」に生出演した際の、加藤浩次の対応に絶賛の声が寄せられている。

東方神起の2人は、同番組に生出演。昨日、韓国で訃報が報じられた、東方神起と同じ事務所の後輩であるSHINeeのジョンヒョンさんに対してそれぞれ、「すごく今も複雑な心境で、信じられないんですけど、この番組が終わったら見送りに行ってこようと思います」(ユンホ)「弟のような存在で、才能溢れるアーティストだったんですけど。言葉にするのは、ちょっと難しいですね」(チャンミン)と心境を語った。

その後、活動休止中の生活について語ったり、明日発売される再始動後の新曲「Reboot」を、キレのあるダンスと共に、生でパフォーマンスした東方神起。曲の披露が終わった後には、それぞれファンにメッセージを送ったが、この出演に対して、加藤は「生放送の時で、気持ち的には辛い部分もあったと思いますけど、もうしっかり歌ってもらって本当に申し訳ないです。ありがとうございました」と2人を気遣うコメントを残した。

コーナー全体でも、レギュラー出演陣が率先して2人を気遣い、盛り上げている様子が見られたこともあり、この放送を見たファンからは「加藤さんとウェンツさんも気持ちを汲み取ってくれていて一ファンとして有り難かったです」「加藤さん、スッキリのスタッフの皆様、ご配慮頂いた番組をありがとうございました」「最後東方神起の二人を気にかけてくれてありがとうございます。 」「締めの加藤氏の配慮ある言葉には感謝です」「加藤さんの心遣い素敵だなぁ…」「ありがとう加藤さん」「最後の加藤さんの配慮ありがたかった」と絶賛と感謝の声が相次いでいた。

東方神起は、明日、新曲「Reboot」をリリースするほか、現在5大ドームツアーの真っ最中。来年、1月21日 (日)の京セラドーム大阪の公演まで残り11公演が予定されている。

関連画像

関連記事

関連リンク