中居正広の誘いを断った東山紀之を呼び出すために近藤真彦が言わせた言葉とは?「5分後に来ましたからね」

2017.12.18 20:00

中居正広の誘いを断った東山紀之を呼び出すために近藤真彦が言わせた言葉とは?「5分後に来ましたからね」サムネイル画像

16日に放送された日本テレビ系「メレンゲの気持ち」に出演した近藤真彦が後輩との関係を明かした。

近藤は毎年恒例の年末に開催されるカウントダウンライブについて「当日しか行かないんで、リハーサル行かないんで」と前置きをした後、「東山(紀之)は真面目なんで当日ちゃんとリハーサル行ってんだよね」と話し、「あいつ優しいから。僕リハでてないの知ってるから。そしたら『マッチさん!その赤いところです』とか言ってくれるの」と近藤のパートの演出を横から教えてくれると明かした。

これに番組MCの久本雅美が「リハーサル行かないからあの大スターがスタッフみたいなことしてる」とツッコミを入れると、近藤は「本当良い後輩だ、あいつは」と発言し、スタジオは大いに盛り上がった。

また、近藤が「後輩から連絡が来ることが多いですね」と話し、同じジャニーズ事務所に所属する後輩たちが酔った勢いで電話をかけてくると明かすと、共演していた陣内智則は「しらふでマッチさんは無理ですよね」と納得していた。

近藤は飲んでいる中居正広から電話で誘われたのでその場に行くと、中居が「東さんに断られちゃったんですよ、さっき」と話したそうで、近藤が「マッチさん来たって言っとけ」と東山に電話をかけさせたところ、その5分後に東山が現れたと明かし、近藤の影響力の大きさを垣間見せた。

ジャニーズアイドルは上下関係がはっきりしていることで有名だが、以前、Hey! Say! JUMPの山田涼介がテレビ番組出演した際、同メンバーの知念侑李から「ゲーム中は二宮くんに対し、超上から目線!」と暴露され、ファンから大きな反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事