ディーン・フジオカ、JYらもランクイン!今注目の歌詞ランキングでback numberの勢いが止まらない

2017.12.16 19:00

ディーン・フジオカ、JYらもランクイン!今注目の歌詞ランキングでback numberの勢いが止まらないサムネイル画像

back number

歌詞検索サービス「歌ネット」が、12月14日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

1位は前回に引き続きback numberの「瞬き」。初登場から現在まで、ずっと1位を獲得し続けており、さらにアクセス数も上昇。このまま発売日まで1位が続きそうな勢いを見せている。

2位には、DEAN FUJIOKAの「Let it snow!」。ドラマ「今からあなたを脅迫します」の主題歌としても話題の楽曲で、前回の8位から大幅ランクアップを果たした。DEAN FUJIOKAは、今週13日に放送された「FNS歌謡祭」に出演。楽曲を披露していた。

そして、多数ランクインしているのが、片平里菜。12月20日リリースのアルバム「愛のせい」の歌詞を全曲先行掲載しており、歌詞が話題になっている。

また、7位、8位にはJYがランクイン。「Secret Crush ~恋やめられない~/JY」は、映画「リベンジgirl」の主題歌、「MY ID」はドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」の主題歌と、どちらも注目度の高い楽曲だ。

【2017年12月14日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 瞬き/back number
2位 Let it snow!/DEAN FUJIOKA
3位 あ・ぜ・ちょ!/D-LITE(from BIGBANG)
4位 愛のせい/片平里菜
5位 デイジー/片平里菜
6位 異例のひと/片平里菜
7位 Secret Crush ~恋やめられない~/JY
8位 MY ID/JY
9位 オクリモノ/藤田麻衣子
10位 子供時代/片平里菜

関連画像

関連記事

関連リンク