安室奈美恵が11月度dヒッツアーティストランキング1位に

2017.12.11 12:10

安室奈美恵が11月度dヒッツアーティストランキング1位にサムネイル画像

安室奈美恵

安室奈美恵が「2017年11月度dヒッツアーティストランキング」で1位を獲得した。

安室は、自身の誕生日である9月20日(水)に公式サイトを通じて来年9月16日をもって引退することを発表。このニュースは、さまざまなメディアで楽曲とともに報道され、安室奈美恵のファンはもちろん、この報道をきっかけに改めて楽曲を聴きたいという人も多く、dヒッツでも9月度のアーティストランキングでは4位にランクインした。

11月度は11月8日(水)発売のオールタイム・ベストアルバム『Finally』の大ヒット、国内5大ドームツアー及びアジア公演の開催、また、TVでの特別インタビュー番組のオンエアなど、さまざまな場面で注目を集めた。

11月15日(水)には、NTTドコモとデビュー25周年を迎えるアーティストとのタイアップ企画の第2弾としてスタートした「namie amuro × docomo」のTVCMもオンエア。安室が過去のCDジャケットやライブを想起させる衣装で渋谷のスクランブル交差点を舞台に歌とダンスパフォーマンスを展開し、両者の25年を振り返るという映像には、SNSでも「手を止めて見入ってしまう」「ずっと変わらずカッコいい」「時代の流れとフアッションの変化、歌や振り付けを見るだけでも楽しい」といったコメントで溢れていた。

デビュー時の楽曲から最新アルバム収録楽曲まで耳にする機会も多く、dヒッツでは「CAN YOU CELEBRATE?」「Don’t wanna cry」「Hero」など、安室の大ヒット曲が聴き放題の「安室奈美恵アーティストスペシャル」をはじめ、テーマ毎に選曲された「90年代編」「00年代編」「10年代編」「CMソング編」「ドラマ・映画主題歌編」「バラード編」といったプログラム全てが聴かれているという。

今後も安室の楽曲や活動に大きな注目が集まるだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク