坂口有望、冬のワンマンツアースタート!さらに2018年春の全国ツアーも発表

2017.12.10 14:00

坂口有望、冬のワンマンツアースタート!さらに2018年春の全国ツアーも発表サムネイル画像

坂口有望

2017年7月26日(水)にシングル「好-じょし-」でメジャーデビューした坂口有望(さかぐちあみ)。16歳の女子高生シンガーソングライターならではの歌詞や世界観、表現力豊かな歌声が同世代の女性を中心に虜にし、「好-じょし-」Music VideoはYouTubeにて165万再生を突破している。

そんな中、12月6日(水)には2ndシングル「空っぽの空が僕はきらいだ」を発売し、そのシングルを引っ提げた弾き語りワンマンツアー「ひとりディッセンバー」を12月10日(日)東京・渋谷7th FLOORからスタートした。このツアーは東京・京都・大阪・名古屋の全4公演で、チケットは発売と同時にソールドアウトしてしまっていて、彼女のライブを観たいという声がSNSでは多数見受けられる。

そのためか、ツアー初日にも関わらず、早くも2018年春の全国ワンマンツアーが発表となった。ツアータイトルは「blue signs」。2018年4月22日(日)の札幌公演を皮切りに、東京、福岡、大阪、京都、名古屋、と回ってファイナルは2018年5月27日(日)の仙台公演、全7公演の全国ツアーである。公演によってバンド編成・弾き語りとわかれているのも面白い。今回のツアーもチケット売り切れ必至。先行予約が2017年12月17日(日)まで行われているので、是非チェックしてみてはいかがだろうか。

【2018年ツアー情報】

坂口有望 live tour「blue signs」

2018年4月22日(日) 会場:札幌 musica hall cafe
2018年5月05日(土) 会場:渋谷 WWW
2018年5月06日(日) 会場:福岡 LIV LABO
2018年5月 12日(土) 会場:梅田 Shangri-La
2018年5月 13日(日) 会場:京都 VOX hall
2018年5月 20日(日) 会場:名古屋 APOLLO BASE
2018年5月 27日(日) 会場:仙台 SENDAI KOFFEE

関連画像

関連記事

関連リンク