B.LEAGUEオフィシャル・カルチャーブランド 『RUN THE FLOOR』がいよいよ始動

2017.12.5 18:00

B.LEAGUEオフィシャル・カルチャーブランド 『RUN THE FLOOR』がいよいよ始動サムネイル画像

RUN THE FLOOR

バスケットボールのプロリーグ「B.LEAGUE」のオフィシャル・カルチャーブランドとしてミュージック、ファッション、エンタテインメントなど様々な分野からB.LEAGUEのサポートを目的に立ち上げられた「RUN THE FLOOR」。その活動第一弾となるファッションアパレル展開が本日、オフィシャルHPのローンチタイミングに合わせて発表された。

「RUN THE FLOOR」ブランドの実質的な立ち上がりとなる今回のタイミングを「Tip off」と称し揃えられたラインナップは全19種。クリエイティブ・ディレクターに就任したVERBAL(m-flo/PKCZ(R)/HONEST BOYZ(R))の元で監修された、バスケットボールをモチーフにした遊び心溢れるデザインがちりばめられたアウターやTシャツ、小物などバリエーションに富んだアイテムが準備された。

12月13日より伊勢丹オンラインストアにて一部先行販売がスタートし、2017年12月26日~2018年1月14日には伊勢丹新宿店 イセタン スポーツ ゲートにてPOP UP SHOPが期間限定で展開が開始される。

今後は春夏、秋冬といった通常のシーズン区切りではなく、B.LEAGUEの基本的な年間スケジュール対応した商品アップデートを予定しており、そんなイレギュラーな試みにも注目が集まりそうだ。

関連画像

関連記事

関連リンク