中川大志「最高の3人」佐野玲於×高杉真宙×横浜流星との集合写真公開にファン歓喜

2017.12.1 19:02

中川大志が30日、オフィシャルブログを更新。“カルテット主演”映画『虹色デイズ』の打ち上げで撮影した佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、高杉真宙、横浜流星との集合写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

本作は、4人が主演を務めるという日本映画史上でも稀なケース。少女漫画誌で連載されていたにも関わらず、男子高校生4人組が主人公という異色の設定が話題をよんだ同名原作をもとに、『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』『大人ドロップ』の飯塚健監督がメガホンをとり、『君に届け』の根津理香氏が脚本を担当する。 性格も趣味もバラバラだがいつもつるんでいる、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの友情と恋を描いた青春ストーリー。

「また、共に」と題して更新されたアメブロは、「昨夜は、虹色デイズの打ち上げでした1週間ぶりに、キャスト、スタッフの皆さんにお会いしまして、沢山話をしました。なんだか撮影してた頃が、もうだいぶ昔の事のように感じました。笑 改めて、沢山の素晴らしいスタッフの皆様に囲まれて芝居させて頂けた事に感謝でした。」と感謝を述べ、編集前の映像を見たという中川は「なんだか、凄いモノが出来上がるだろうなというワクワク感でした。本当に楽しみだなあ。」と期待を込めた。

アメブロには「れお君、まっひー、流星と」と共に主演を務めた佐野、高杉、横浜との集合写真公開し、「最高の3人です。この3人と共に公開まで頑張ります!お、た、の、し、みーにー」と意気込みを綴った。

ファンからは「皆さんかっこいいですね!」「かっこよすぎて最近好きすぎてやばい笑」「みんな仲良さそうで見てるこっちが微笑ましい、、、」などのコメントや、「公開楽しみにしてます!」「楽しみ!!!」「た!の!し!み!!」「撮影おつかれさまでしたーっ!!」「映画公開が今から凄く楽しみ」と来年の公開を楽しみにしている声も寄せられている。

関連画像

関連記事

関連リンク