奥田民生、新プロジェクト“カンタンカンタビレ”第六弾はクリスマスソング「R.G.W」の配信スタート

2017.12.1 18:00

奥田民生、新プロジェクト“カンタンカンタビレ”第六弾はクリスマスソング「R.G.W」の配信スタートサムネイル画像

奥田民生

奥田民生が現在展開中の新プロジェクト“カンタンカンタビレ”。

現在では入手困難と言われる、マニア心酔のアナログレコーディング機材をふんだんに使った宅録スタイルレコーディングの模様をYouTubeで公開しており、完成したカセットテープマスター音源を続々と配信中だ。

その第六弾は、奥田が2010年にPUFFYへ提供したクリスマスソング「R.G.W.」のセルフカバーレコーディングで、本日その最終工程であるミックスダウン編の映像が公開され、楽曲の配信もスタートした。プロジェクト開始から1カ月で全6曲という凄まじいペースでレコーディングを公開し楽曲を配信してきたが、今後もこのプロジェクトは不定期に続くとのこと。

CDともアナログ盤とも異なるカセットテープマスターの音質は、どこか懐かしく、また聴く人によっては新しく感じられるかもしれない。今後はどんな名曲が飛び出すか、更なる続報を楽しみに待とう。

関連画像

関連記事

関連リンク