菅田将暉「さすがやなぁ」と思わせた、生田斗真の”イケメン”エピソードとは

2017.11.28 21:15

菅田将暉「さすがやなぁ」と思わせた、生田斗真の”イケメン”エピソードとはサムネイル画像

菅田将暉

26日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』で、菅田将暉が舞台で共演した生田斗真らと打ち上げに参加した時のことを話した。

打ち上げの会場は、キャストの食事場所とスタッフの食事場所が少し離れていたため、生田が舞台の演出家を自身の席付近に呼び、演出家用のコップやお皿等を生田が用意したのを見た菅田は「斗真くんが手配したのを見たときに『この人はイケメンタルやなぁ』と思って」と、気配りに感心した様子を見せた。

そして生田の気遣いを見ていた時の菅田は「僕は普通に美味しくカプレーゼを食べてました」と、何もしてなかったと笑い声をあげ「ダメですねやっぱそういうのできないと」「学びました、さすがやなぁと」と、自嘲気味に話しながらも生田の気遣いに称賛を送っていた。

このエピソードにTwitterでは「打ち上げどんなんやったんやろ」「今日の回は斗真くんファンも聞いた方が良い」「そのイケメンタルに気づける、そして素直に見習わないとなってラジオで言える菅田くん、イケメンタル」「打ち上げ話ありがとう」と様々な反応が寄せられていた。

生田のエピソードを明かしたことがあるのは星野源もいる。星野はX JAPANの『紅』を番組内で放送し「以前カラオケに一緒に行った時に歌ってました彼が」と、生田斗真とカラオケに行ったことがあると話し、ファンからは「生田さんと源さんがカラオケに行ってる日本やべえ」と驚きの声が上がっていた。

関連画像

関連記事