北川景子、大泉洋のある行動が理由で”絶食”した経験が明かされ「優しい!」の反応

2017.11.28 20:55

北川景子、大泉洋のある行動が理由で”絶食”した経験が明かされ「優しい!」の反応サムネイル画像

(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会

27日に放送された日本テレビ系『しゃべくり007』に大泉洋と北川景子が出演し、二人が映画で共演した際のエピソードを披露する場面があった。

番組内では『毎回僕が選んでます』と、豪華なお弁当を手にした大泉の写真が紹介され、映画の全国キャンペーン中に食べるメニューは全て大泉が決めているのだと明かされた。

大泉は、イベンターの知っているお店や自身のお勧めを加味しながら決めると話し「良かれと思ってやるわけなんですけど、若干押し付けがましかったりもする」と、用意する量も多いため気がかりもあると告白。

しかし、用意したものをよく食べる北川景子が太らないため「すごいね」と声をかけたところ、大泉と食べる以外は絶食していると明かされたエピソードを語り、スタジオからは驚愕の声が上がり、大泉は「申し訳ないことをしたなというのはあります」と反省の弁を述べた。

その後、北川景子もスタジオに登場し、この大泉の用意する食事に対して「痩せたいって言ってるのにすごい食べさせてくる、明らかに人数と合わない量」と、不満をこぼした。

そのために絶食したことを聞かれると「(大泉の)笑顔見たいし」とまさかの理由を話し、大泉も爆笑。共演者からは「優しい!」と北川の気遣いに称賛を送った。

大泉が探偵を演じる人気シリーズの第三弾、映画『探偵はBARにいる3』は12月1日に公開。北川は依頼された失踪事件に深く関わる、謎起き美女を演じている。

関連画像

関連記事