シシド・カフカが過去にいた嫌いな男性を告白「かわいくねーぞって」

2017.11.28 7:05

シシド・カフカが過去にいた嫌いな男性を告白「かわいくねーぞって」サムネイル画像

シシド・カフカ

25日に放送された日本テレビ系「メレンゲの気持ち」に出演したシシド・カフカが男性のタイプについて明かした。

番組ではシシドをゲストに迎え、私生活やレコーディング風景などを放送した。その中で、強いイメージの役が多いシシドに番組MCの久本雅美が「恋愛はどうなの?恋愛はSなの?Mなの?」と質問すると、シシドは「多分、甘えたいほうだとは思うんですよね。でも甘え下手なんだと思います」と意外な素顔を明かした。

さらに好きな男性のタイプについて「安心感を与えてくれる人ですかね。そうなると年上の人にばっかり目がいってしまいますけど」と話した。

さらに、シシドはお付き合いする男性の職業については「同職異種」と断言。「同じような仕事してるんですけど、ミュージシャンとか表に立つ人じゃないとか。理解はあるじゃないですか。時間の使い方とかそういうのに対して。その理解はあるけど、張り合わなくていいというか」と理想を明かし、「ミュージシャンは嫌ですね」と話した。

また、久本が「これだけはダメだっていう男の人いる?」と質問すると、シシドは「過去の経験から、頬を膨らませて拗ねる人が嫌いだなっていうのがわかりました」と明かし、「かわいくねーぞって思っちゃう」と発言し、女性陣から共感の声が上がった。

シシドは今年放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演し、共演者たちとのオフショットを自身のSNSに投稿しており、大きな反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事