『めちゃイケ』メンバー濱口優が番組終了についてリアルな心情を語る「『あかんかったか』って…」

2017.11.27 21:05

『めちゃイケ』メンバー濱口優が番組終了についてリアルな心情を語る「『あかんかったか』って…」サムネイル画像

よゐこ・濱口優

25日に放送されたフジテレビ系「10人旅」に出演したよゐこ・濱口優が自身がレギュラーを務める番組「めちゃ×2イケてるッ!」が終了することについての心境を語った。

番組では、人気お笑い芸人たちが金沢へ1泊2日旅行する模様を放送した。宿で豪華な食事を堪能した後、部屋で話していると、“めちゃイケが終了する”という話題に及んだ。

スピードワゴンの小沢一敬が「初めて言われた時、リアルな話、どう思ったんですか?」と質問すると、濱口は「一瞬『えっ!?』ってなって、俺は笑ったかも」と振り返り、「『あかんかったか』って言ってしまったと思う」と話した。

その理由について、濱口は「僕的には、そのスペシャル(放送)でどうなるかな…とかって個人的には思ってた」と明かし、スペシャル放送の視聴率が影響したのではないかと自身の考えを話した。

小沢が「僕らもね、めちゃイケにすごいお世話になってるし」と話すと、カンニング・竹山隆範は「全国区にしてもらったのめちゃイケですからね」と番組に感謝している様子を見せた。

フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」は1996年から放送されているバラエティ番組で20年以上の歴史を持つ。しかし、今月放送された番組内で来年の春に終了すると発表され、大きな話題となった。

関連画像

関連記事