劇団EXILE・鈴木伸之、大先輩AKIRAへしでかした失態を告白「酔っ払っていて…」

2017.11.24 20:50

劇団EXILE・鈴木伸之、大先輩AKIRAへしでかした失態を告白「酔っ払っていて…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

23日に放送された日本テレビ系『PON!』に俳優の鈴木伸之が出演し、所属事務所の先輩であるEXILEのAKIRAに関するエピソードを明かした。

番組内で鈴木は「HiGH & LOWの飲み会の席で、AKIRAさんに大変な迷惑をかけてしまったんですけど、僕が一体AKIRAさんに何をしたか」と、出演者らにクイズを出した。

鈴木は正解として「酔っ払っていてAKIRAさんの家に泊めていただいたんですよ。そん時に朝AKIRAさんが起きる前に帰ろうと思って」と、自分の靴と間違えてAKIRAの靴を履いて帰宅してしまったと告白。

続けて「後日AKIRAさんにお伝えして、AKIRAさんは僕の靴を返してくださったんですけど、僕は家に着いたらAKIRAさんの靴を履いてなくて」と、酒が残っており、どこかにAKIRAの靴を置いてきてしまったとも明かした。

そして紛失したAKIRAの靴は「めちゃめちゃいい靴だった」と高級なものだったと話しながら、AKIRA本人にそのことを打ち明けたところ「全然優しく、いいよいいよって」と寛容に受け止めてくれたと振り返り、番組共演者からは感嘆の声が上がっていた。

鈴木も出演する、映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION』は好評公開中。鈴木は山王連合会のメンバー・ヤマトを演じている。

関連画像

関連記事