オードリー若林、学生時代に春日にしていたいたずらの数々明かし「萌える」「楽しそう」と絶賛

2017.11.21 7:10

オードリー若林、学生時代に春日にしていたいたずらの数々明かし「萌える」「楽しそう」と絶賛サムネイル画像

若林正恭

19日に放送された日本テレビ系「誰だって波乱爆笑」に出演したオードリーが学生時代のエピソードを披露し話題になっている。

番組ではオードリーをゲストに迎え、生い立ちや売れっ子の2人に密着した映像が放送された。

その中で、中学校の同級生だという2人の学生時代のエピソードが披露された。クラスメイトから“イタイやつ”という印象だった春日俊彰が前の席だったと話す若林正恭は「(春日の)頭とかもでかいから、黒板全然見えなくて。で、腹立つから授業中、ちょっとずつずっと(春日の)髪を切ってた」と明かし、共演者から驚きの声が上がった。

さらに、真面目な学生だった春日の6年間皆勤賞を阻止しようと若林と同級生たちは『春日を遅刻させる会』を発足し、校門で春日が登校するのを待っていたという。若林は「春日歩いてきて、みんなでタックルしに行って、それを春日が引きずってなんとかチャイムまで席に着くみたいな」と仲睦まじいエピソードを披露した。

別々の大学に進学した後も親交があったという2人は人生初めての合コンでのエピソードや、男子校出身の悩みなどを披露していた。

オードリーの学生時代が垣間見えるトークにTwitterでは「オードリーの学生時代の話聴けるの最高に楽しい」「オードリーの学生時代トークたまらなく好き」「2人学生時代楽しそう」「面白すぎ」「めっさ萌える」など、絶賛のコメントが多く投稿されていた。

そんな人気コンビ・オードリーはテレビで見ない日はないほどの活躍を見せており、若林は俳優としても作品に出演している。過去に若林と共演したという佐藤は、以前テレビ番組に出演した際、若林の付き合いが悪いと話していた。

関連画像

関連記事