渡辺裕太、ハマ・オカモトとは幼なじみと明かし、父・浜田雅功は「とんでもないオーラ」「怖かった」

2017.11.17 21:15

渡辺裕太、ハマ・オカモトとは幼なじみと明かし、父・浜田雅功は「とんでもないオーラ」「怖かった」サムネイル画像

OKAMOTO’S

16日に放送された日本テレビ系『ダウンタウンDX』にタレントの渡辺裕太が出演し、ダウンタウン・浜田雅功の息子である、ハマ・オカモトとの交友関係に関して話す場面があった。

番組内で渡辺は、浜田の息子と幼稚園から高校まで一緒だったと明かし「小学生の頃カナヅチだった浜田さんの息子さんが泳げるようになったのは、正直僕が教えてあげたおかげです」と幼少期のエピソードを披露。浜田も「毎日一緒に学校に行ってた」と、渡辺と息子の仲を振り返った。

そして全員参加の水泳合宿に行った際、ハマ・オカモトに泳ぎ方を手引きし、浜田の妻・小川菜摘からもお礼を言われたと話した。

続けて渡辺は「一方、浜田さんは、学校とかに来た時もとんでもないオーラでくるんですよ、文化祭とか」と、スカジャンでサングラスをかけ、タバコを吸いながら登場した当時の浜田を「怖かった」とも話した。これに浜田は「裕太、そこで待っとけ」と、渡辺に”呼び出し”を宣言。渡辺の焦る姿にスタジオからは笑い声が上がっていた。

浜田の息子、ハマ・オカモトはバンドOKAMOTO’Sのベーシストとして活躍中。日本人ベーシストとして初めて世界的楽器メーカーのフェンダーと契約しており、ボーカルのオカモトショウは「海外でライブすることも、俺たちあるんですけど」「行くと、ハマくんの楽器がどこにいてもちゃんと届くんですよ、フェンダーから。それがすごいなと思って」と、別格だと語っていたことがあった。

関連画像

関連記事