ファンのみならずV系関係者にも衝撃?LEZARDの新ヴィジュアルが公開

2017.11.16 19:00

ファンのみならずV系関係者にも衝撃?LEZARDの新ヴィジュアルが公開サムネイル画像

LEZARD

2018年4月に活動5周年を迎えるLEZARD。すでに5周年イヤー最初の作品として、1月30日にニュー・シングル「生斬る(いきる)」をリリースすることが発表されているが、先ほど作品のテーマに深く関りを持つという新ヴィジュアル写真が公開された。

そのヴィジュアルは”カラフル””ポップ”という、これまでのLEZARDのイメージとはかけ離れたクールな仕上がりになっているばかりではなく、LEZARDの代名詞とも言える「メンバーカラー」の概念を取り払っており、ファンのみならずV系関係者にも衝撃を与えるであろう写真となっている。

5周年イヤーの3月からスタートするLEZARD史上最多の全国19箇所全21公演のロング・ワンマン・ツアーの開催、また、そのタイトルに『尻尾に火をつけろ!!』というタイトルを冠している事からも、LEZARDに強い覚悟、大きな変革が起こっていることが想像出来る。

そして新ヴィジュアル写真と同時にニュー・シングル「生斬る」のリリースに先駆けて、チケット争奪戦が予想される小箱での東名阪ワンマン・ツアー「斬-ZAN-」が開催される事も発表となった。

2017年大晦日には年越しワンマンを控えており、年を越した瞬間からスタートするLEZARDの5周年イヤーを彼らと一緒に生斬てみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事