ジャニーズの後輩が明かす、櫻井翔への”師弟愛”にファンは「優しさの塊」「関係性も素敵」

2017.11.15 6:00

ジャニーズの後輩が明かす、櫻井翔への”師弟愛”にファンは「優しさの塊」「関係性も素敵」サムネイル画像

14日に放送された日本テレビ系『PON!』にSexy Zoneの菊池風磨が出演し、嵐の櫻井翔とのエピソードを披露した。

今回菊池が出演するドラマに台詞量が多いことから、過去の同番組で櫻井が「僕はこうやって覚えてるけどって話はした」と発言したことに触れ、青木アナが「実際に翔さんからのアドバイスというのは生きていますか?」と質問した。

「もちろんです、覚え方を丁寧に教えていただいて」と、少しの台詞を覚えたら最初のページに戻り、また最初から覚えたところまで繰り返すという櫻井の方法を明かした。

またドラマの反響に関しての質問にも「それこそ本当に連絡、翔くんですね、くれたの」と、櫻井からドラマの感想が送られてきたと話し、「(NEWS)ZERO終わりで、本当にあれはちょっと、本当にちょっと、泣きそうになりましたね。ちょっと泣いたかもしんないです」「めちゃめちゃ嬉しかった。一生の宝物ですね」と、櫻井の優しさに感激した様子を見せた。

続けて「やっぱり素晴らしい先輩であり、アニキと呼ばせてもらってますけど、見習いたいと思うところですね」と、賞賛し”師弟愛”をのぞかせた。

この放送にTwitterでは「ドラマの感想を伝える翔くんが素敵だし、それを宝物と表現する風磨くんも最高!」「風磨くん、翔くんのエピソードありがとうございます」「翔くんもZERO終わりで、ドラマの感想を言ってあげる……優しさの塊すぎる」「翔くんのマメなところも菊池くんとの関係性も素敵だな」と、様々な感想が集まっていた。

菊池が出演する日本テレビ系ドラマ『我輩の部屋である』は、毎週月曜24時59分から放送中。登場人物はひとりという異色のドラマも20日の放送で最終回を迎える。

関連画像

関連記事