ACIDMAN ニューアルバム収録曲が発表!「MUSICA」の表紙も解禁

2017.11.13 12:00

ACIDMAN ニューアルバム収録曲が発表!「MUSICA」の表紙も解禁サムネイル画像

「MUSICA 12月号」

ACIDMANが2017年12月13日(水)リリースするニューアルバム「Λ(ラムダ)」の収録楽曲が発表された。

先日発表された窪田正孝・新井浩文主演映画「犬猿」主題歌「空白の鳥」を始め、新曲が目白押しとなっている。

“Λ”(ラムダ)はギリシャ文字で”11番目”を意味し、宇宙論においては”宇宙定数”を示す。そんな本作には先行シングル『最後の星』『愛を両手に』『ミレニアム』を含む12曲が収録されている。

初回生産限定盤として好評シリーズ“Scene of『Λ』”(新曲Music Video 3作品及びレコーディング中のメンバーの貴重なオフショット等で綴る2015~2017年の活動Documentary(総尺61分)を付属DVDにてコンパイルしている。

そして、MUSICAの表紙も解禁された。

マスタリング終了直後に行った「Λ」最速インタビュー。インタビュアーは鹿野淳氏が務め、ACIDMAN大木との信頼関係だからこそ生まれる深いアルバムインタビューとなっている。

ACIDMAN表紙の「MUSICA 12月号」は11月15日に発売される。こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク