生田斗真・松潤・櫻井翔が見せた作品超えたコラボにファン歓喜「完全にやられた」「眩しすぎ」

2017.11.10 21:10

生田斗真・松潤・櫻井翔が見せた作品超えたコラボにファン歓喜「完全にやられた」「眩しすぎ」サムネイル画像

(C)2017 映画「先生!」製作委員会

9日に放送されたフジテレビ系『VS嵐』に、生田斗真や広瀬すずらが出演した。

番組内にブルゾンちえみが出演していることから、松本潤と生田と広瀬でブルゾンのネタを真似する流れに。

その際に生田が映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』で教師役を演じ、松本も映画『ナタラージュ』で教師役を演じていることから「(松本と)どっちが先生かって話よ」と広瀬に話しかけた。

すると櫻井翔が「斗真!校長もいるよ!」と、日本テレビ系ドラマ『先に生まれただけの僕』で私立高校の校長を演じる櫻井も参戦。

櫻井も参加し、withBのノリで松本が「社会科の先生」、生田が「世界史の先生」、櫻井が「校長先生」と言葉を続け、広瀬が「ブルゾンすず with先生!」とネタを披露し、作品の垣根を超えた豪華すぎるコラボにスタジオからは歓声が上がった。

この放送にTwitterでは「with先生豪華すぎてたまらん」「vsのwith先生があまりに眩しすぎた…」「with Bの先生バージョン最高でした。」「生田さんと松潤がわちゃわちゃ言ってる時点でもうおもしろすぎたのに、「校長先生もいるよ」で完全にやられた」と様々なコメントを寄せていた。

『VS嵐』で、生田を交えたコラボが起こったことは過去にもある。櫻井が「この点差は斗真、あり得ないだろ」と発言したことに生田は「いや! アリエールでしょ」と返し、二宮和也は「勝負は、またもしね、映画を作ってくるんだったら…受けて立つ!」と発するなど、自身らが出演するCMの決め台詞によるコラボが起こっていたことがあった。

関連画像

関連記事