三代目JSB今市隆二、憧れの女性からの嬉しい言葉に「お酒があったら…」

2017.11.10 11:45

三代目JSB今市隆二、憧れの女性からの嬉しい言葉に「お酒があったら…」サムネイル画像

(c)dTV

FODとdTVで配信されている、三代目J Soul Brothers今市隆二がメインMCを務めるMUSIC PROGRAM「LOVE or NOT♪」第9回の配信が開始された。

同回で「好きなラブソング」を聞かれた今市は「思い出があるアーティストの方がいて…中学生のときに自分も付き合っていた彼女がいて、その彼女が勧めてくれたアーティストでLyrico(露崎春女)さんという『Eternity』などを歌っている方で、その曲を聞くと、(当時を)思い出します。」とコメント。

三代目JSB今市隆二、憧れの女性からの嬉しい言葉に「お酒があったら…」画像46624

「LOVE or NOT♪」第9回

そして、同回のゲストには、その露崎春女が登場した。今市は露崎に関して「本当に歌がうまくて、当時は日本人の中で一番歌がうまい方だと思っていました。」と熱弁。露崎も今市の絶賛の言葉に「光栄ですよ!私はだって、TVでなんか歌がうまい人がいるなと思って、ふと見たら今市くんだった!」と話し、「お酒があったら…」と今市は感動しきりの様子だった。

また、ベッキーが「二人はお会いしたことあるんですか?」と聞くと、露崎が「たまたまボイストレーニングのスタジオでお会いして…」と話し、今市も「偶然、同じ先生で、まさか自分が憧れていた人とボイストレーニングの場所で会えるなんて!」とその時のことを振り返った。

さらに、今市が「ボイトレだったから、ジャージを着ていて…会えるんだったらカチッとジャケットなど着ればよかったと思いました」と後悔したエピソードを告白。「Tシャツとキャップとジャージだったね!」と露崎が話すと、「それでも写真を撮らせてもらったんですよー」と喜びながら今市は語っていた。

同回の「TODAY’S LOVE or NOT♪LIVE」では、露崎春女が今市の思い出の曲「Eternity」をアコースティックバージョンで披露する。

関連画像

関連記事

関連リンク