和田アキ子、デビュー50周年記念リリース第2弾 新旧のグラミー受賞曲を歌うカバーアルバム発売決定

2017.11.10 12:00
和田アキ子、デビュー50周年記念リリース第2弾 新旧のグラミー受賞曲を歌うカバーアルバム発売決定サムネイル画像
和田アキ子

日本を代表するシンガー、和田アキ子の2018年デビュー50周年記念リリース第2弾のリリース情報が明らかとなった。

【写真】和田アキ子、ドラマ「小さな巨人」不正渦巻く学園の悪徳理事長役演じる

2018年1月24日(水)に、和田アキ子が愛するグラミー受賞曲を歌うカバーアルバム『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』が発売される。

フランク・シナトラやレイ・チャールズなどの長く愛されているアーティストはもちろん、サム・スミスやアデルなどの近年のアーティストのグラミー受賞曲までカバーする渾身の一枚だ。

【和田アキ子 コメント】

50周年もスタートし、今年は様々なことにチャレンジしていきたいと思います。
その大きなチャレンジの一つが、今回のグラミー賞カバーアルバムです。

全世界の人が知っている洋楽の名曲カバーをさせて頂くので、とてもプレッシャーを感じながらレコーディングしました。
私が歌手になるきっかけをくれたレイ・チャールズはもちろん、アデルの「Rolling in the deep」やマーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズの「Uptown Funk」などもカバーしています。

和田アキ子が歌うアワードソングのカバー、是非ご堪能下さい!!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100