キム・ヒョンジュン、全国18都市21公演を駆け抜けた除隊後初のジャパンツアー映像が発売決定

2017.10.31 18:10

キム・ヒョンジュン、全国18都市21公演を駆け抜けた除隊後初のジャパンツアー映像が発売決定サムネイル画像

(C)KEYEAST

21ヶ月の兵役を終え、約3年ぶりとなるシングル『風車<re:wind>』[※読み方:かざぐるま<リワインド>]を自身の誕生日である6月6日にリリースし、オリコンデイリーチャート1位を記録、変わらぬ人気と実力で日本のファンの元に帰って来たキム・ヒョンジュン。

そのシングルを引っ提げ、6月7日の静岡公演を皮切りに全国 18都市21公演を精力的に駆け抜けた『キム・ヒョンジュンJAPAN TOUR 2017 “INNER CORE”』。そのツアーの中から、パシフィコ横浜公演(2017年7月6日)を完全収録。パシフィコ横浜は入隊前に行われた『キム・ヒョンジュンJAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』ツアーのスタート地であり、思い出の地でもある。

今回も“GEMINI BAND”を従え、新たにアレンジを加えた楽曲の数々を披露。セットリストからLIVE演出、映像コンセプト、アートワークまで、全てを本人がセルフプロデュース。

商品には新曲3曲を含む全27曲のライブ本編、アンコールだけでなく、リハーサル風景やバックステージの様子、全国を巡ったツアー各地の感動のMC集など、キム・ヒョンジュンの素顔が収められ盛りだくさんの内容となっている。さらに、ファン必見となるツアーメイキング映像も50分以上の収録となっている。さらに初回限定盤は100ページのライブ写真集、スリーブケース付の豪華版仕様となっている。また、グッズ付のファンクラブ限定盤も合わせて発売が決まっている。

兵役終了後、シングル『風車<re:wind>』発売、全国ツアーと精力的に活動を続けるキム・ヒョンジュン。今後の動向に目が離せない。

関連画像

関連記事

関連リンク