人気脚本家・監督の福田雄一が明かす奥さんの”台本ビリビリダメ出し”にネットでは「最強伝説」の声

2017.10.23 21:10

人気脚本家・監督の福田雄一が明かす奥さんの”台本ビリビリダメ出し”にネットでは「最強伝説」の声サムネイル画像

22日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」に出演した脚本家・監督の福田雄一が自身の妻に関するエピソードを披露し、ネットで話題になっている。

番組では田辺誠一と賀来賢人、福田の3人が出演し、仕事や家庭などについてトークを展開した。

3人全員が結婚しているということで福田は「結婚ってやっぱり1つ強くなれるよね」と切り出し、それぞれが結婚について自身の考えを語った。

そんな中、福田は「共働きいいね」と女優を妻に持つ2人を羨むような発言をして、「うち、ぐいぐい食い込んでくるからさ」と社会人経験がないという妻から、作品についてダメ出しされると明かした。

福田は「僕、何回、自分の台本ビリビリに破られて、捨てられたか」と話し、「『こんなクソ台本やらされる役者がかわいそうだわ!』って言われる」と明かした。

この話に田辺は衝撃を受けた様子で「うわー、すごい」と感想を漏らし、賀来も「でもこの業界と全く関係ない方なんですよね」と確認していた。

福田は「(妻の言うことが)正しかったりすることが多いんですよね」と話し、過去に放送されたフジテレビ系ドラマ「東京DOGS」を担当した時にも妻に原稿を破られ「こんなもん小栗くんと水嶋くんにやらせんのか。書き直せ!1週間以内に!」と怒られたと明かした。

その際、福田は妻から「お前ごときの作家に刑事モノの事件のめくるめく展開とか意外な結末とか求めてねえから」と指摘されたそうだ。そして、「お前に求めてんのは小栗くんと水嶋くんがどんな面白い関係になんだ、吉高由里子がどんな感じの面白い絡み方すんのか、ぐれーのことだから。わかった?」とアドバイスをされたと語った。

このエピソードにTwitterでは「福田雄一の奥さんすごいな!」「福田さんの奥さんの話おもしろい!!鬼嫁!」「奥さんの最強伝説」「福田さん嫁が恐妻で台本ビリッビリに破いて捨てるの面白すぎる」「福田さんの嫁、強烈だけど良い夫婦関係だなぁ」などのコメントが寄せられている。

関連画像

関連記事

PHOTO RANKING 写真ランキング