元SMAP・森且行が地上波番組に出演で 「アイドル感が…」「やっぱり一般人じゃない」と話題

2017.10.23 21:00

元SMAP・森且行が地上波番組に出演で 「アイドル感が…」「やっぱり一般人じゃない」と話題サムネイル画像

22日に放送されたテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅」に元SMAPの森且行が出演し、ネットで話題になっている。

番組では徳光和夫らが、北千住から西川口までを路線バスで移動し、寄り道をしながら占いや美味しいグルメなどを堪能した。

その中で、ギャンブルが好きな徳光を筆頭に川口でオートレースを楽しんだ。今回のオートレースには1996年にSMAPを脱退し、オートレーサーに転身した森が出場しており、レース終了後には番組に出演した。

森は「お久しぶりです」と徳光らに駆け寄り、握手を交わした。そして、徳光から「充実してる?」と聞かれると、森は「そうですね。はい」と答えた。

深々と頭を下げ、お礼を言った後、走り去っていく森を見た出演者たちは「かっこいい」「相変わらずいい男」「健在ですね」と感心した様子で感想を口にした。

この放送に視聴者はTwitterに「今も変わらずカッコいい」「森くんスタイル良すぎ!」「ヤバイ!泣けてくる」「オートレーサー頑張ってる姿みられて嬉しい」「アイドル感がよみがえってる」「腰の高さが異常だった。やっぱり一般人じゃない」などのコメントを投稿した。

その一方で「40歳越えの6人が見たいなぁ…」「やっぱり6人が並ぶ未来を夢見ていたくなっちゃうよねぇ…」「6人でわちゃわちゃしてるところ、見たいな」「6人だった頃のSMAPを思い出しちゃいました」などといった感想も多く見られた。

関連画像

関連記事