フット・後藤、元国税局職員による“年収3億”の予想に「ある程度は…」と告白

2017.10.18 21:00

フット・後藤、元国税局職員による“年収3億”の予想に「ある程度は…」と告白サムネイル画像

17日に放送された日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』で、MCの後藤輝基が自身の年収に関してコメントする場面があった。

番組内では元国税局職員だったという芸人、ロカカカ・さんきゅう倉田が登場。番組やCM出演した数などを調べ、単価をかけて計算すると芸能人のおおよその年収がわかると話した。

また、倉田は後藤の年収を予想したと話し、これに後藤は「当たってたら当たってるって言うわ」と宣言。倉田が「3億円です」と予想を話すと、後藤は「もっとあるよ…ないないない」とノリツッコミしながら否定。

ギャル曽根が「本当は後藤さんおいくらいただいてるんですか」と質問すると、後藤は「ある程度は持ってる」と告白。

ヒロミが「じゃあ1億」「じゃあ8000(万円)」と年収を刻みだすと、後藤は「やめときましょう」とヒロミを制止し周囲の笑いを誘っていた。

後藤が自身の収入をほのめかす場面は過去にもあった。番組共演する指原莉乃に「(今住んでる場所の)家賃知りたいです」と切り出され、クッションで目隠しをしながら指で金額を表した様子を見せると指原は絶叫。「正直驚いてます」とコメントし、後藤の収入の多さを匂わせていた。

関連画像

関連記事