DIR EN GREY Die・MOON CHILD 樫山 圭による「DECAYS」第3期突入&新メンバーを迎えて12月に東名阪ライブが決定

2017.10.17 12:00

DIR EN GREY Die・MOON CHILD 樫山 圭による「DECAYS」第3期突入&新メンバーを迎えて12月に東名阪ライブが決定サムネイル画像

DECAYS

2015年の結成以来、Die(DIR EN GREY)と樫山 圭(MOON CHILD)を中心に多彩な音楽やライブを生み出し続けてきたDECAYSが<第3期>として初期からメンバーを務めるチドニーが正式メンバーとして加入し、この3人を主軸に音源制作を行いながらゲストボーカルやゲストミュージシャンとのコラボレーションを展開していくことを発表した。

その記念すべき第一弾として、12月に東名阪にてワンマンツアー「DECAYS LIVE TOUR 2017 Who gives birth to the Cero Cielo?」が決定し、ゲストメンバーとしてVocal&Guitarにaie (the god and death stars)、Bassに拓磨(ex.Sel’m)を迎えることが発表された。本公演のチケット先行予約が、本日正午よりDieオフィシャル携帯サイト「Die Mobile」会員を対象に行われる。受付期間(〜10月22日[日])内に「Die Mobile」の月額会員登録をすると参加できるので、新生DECAYSを生で堪能したい方はこの機会をお見逃しなく!

また、DECAYSの最新音源に関する情報も解禁された。11月から12月にかけてデジタル音源として新曲3作品、そして12月のワンマンツアーでの“会場限定シングル”としても更に新曲1曲が販売されることが明らかになった。配信時期や新曲に参加するゲストミュージシャンに関する情報は謎に包まれたままだが、ファンのみならず、アーティストや音楽関係者からも高い評価を得た1st ALBUM『Baby who wanders』発売から1年を経て、DECAYSが示す新たな作品にも期待が高まっている。

関連画像

関連記事

関連リンク