Dream Amiが警官姿を披露「ライブでも安全安心で」

2017.10.16 12:06

Dream Amiが警官姿を披露「ライブでも安全安心で」サムネイル画像

Dream Ami

Dream Amiが14日、東京・三鷹市公会堂ホール内にて開かれた「地域安全市民のつどい」に参加し、警視庁三鷹署の1日警察署長を務めた。

「犯罪のない、誰もが安心して暮らせる街づくり」として、全国地域安全運動の一環で開催されている「地域安全市民のつどい」では、防犯や交通安全に役立つ情報や振り込め詐欺への対処方法などを紹介している。三鷹警察署長より委嘱状を受け取ったAmiは「本日は1日警察署長として、三鷹市の安全安心のために精一杯頑張りたいと思います」と、初の1日警察署長に意気込みをみせ、犯罪防止や振り込め詐欺被害の防止の心得を市民へ呼び掛けた。

式典後、Amiは警視庁のシンボルマスコット・ピーポくんと三鷹駅前に足を運び、詐欺防止や盗難防止を呼び掛けるチラシを市民に配布し啓蒙活動を行なった。Amiの呼び掛けによって三鷹駅周辺にはたくさんの観衆が集まり、1人ひとりに「ご協力宜しくお願い致します」と丁寧に呼びかけた。

1日警察署長の大役を務めたAmiは、「貴重な体験をさせて頂けたので今日の経験を活かし、自分も模範となれるよう、又、少しでも防犯のお役に立てるよう頑張りたいと思いました」と身を引き締め、「これを機に自分も率先して犯罪防止の呼び掛けを続けていきたい」と思いを語った。

最後にDream Amiは、「これから単独のライブツアーも始まるので、ライブでも安全安心で行いたいと思います」とアピールした。

関連記事

関連リンク