綾野剛主演 超豪華キャスト出演で話題のドラマ『コウノドリ』主題歌、Uru「奇蹟」MV公開

2017.10.13 12:00

綾野剛主演 超豪華キャスト出演で話題のドラマ『コウノドリ』主題歌、Uru「奇蹟」MV公開サムネイル画像

Uru

綾野剛主演の金曜ドラマ『コウノドリ』(TBS系列)の主題歌に決定しているシンガーUruのニューシングル「奇蹟」のミュージックビデオが本日公開された。

「コウノドリ」は、講談社「モーニング」で現在も人気連載中の鈴ノ木ユウが描く同名のヒューマン医療漫画が原作で、本日10月13日よる10時より新シーズンがスタートする話題のドラマ。

綾野剛が主演を務め、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった超豪華オリジナルメンバーが前シーズンに続き集結、初回放送には佐々木蔵之介、志田未来をはじめ豪華なゲスト出演者が登場する事でも注目を集めている。

主題歌「奇蹟」は、Uru本人がドラマのために歌詞を書き下ろし、デビュー時より大切に温めていた楽曲に冨田恵一がアレンジを施した、切なくも優しさが溢れ出す聴く者の心の琴線をそっと包み込むバラード曲。

今回公開された「奇蹟」のミュージックビデオは多田卓也がディレクターを担当した映像で、光と影に包まれた世界の中でオーガンジー越しに見え隠れする神秘的なUruの姿と、“はじまり”を想起させるマジックタイムの空が二重露光で表現された「奇蹟」初回盤のCDジャケットデザインともリンクする美しい仕上がりになっている。

また、歌ネットにて「奇蹟」の歌詞も公開されているので、11月4日の先行配信、11月8日のCDリリースを前に歌詞全文をいち早くチェックして欲しい。

「命」の物語を丁寧に描く「コウノドリ」のストーリーを「奇蹟」がどのように彩る事になるのか期待が高まるばかりだが、主題歌の情報解禁とともに“謎のシンガー”として注目を集めているUruの認知もオンエアを前にますます大きくなっており、ミュージックビデオも話題を呼びそうだ。

【綾野剛 コメント】

命は希望だ。Uruの唄には命が寄り添っている。呼吸するように、産声をあげ、心を宿します。『奇蹟』を通して、喜びと不安と希望と現実を、力強い唄声で、ご家族に寄り添い届けてくださいました。
ドラマ『コウノドリ』を照らす光です。

関連画像

関連記事

関連リンク