羽多野渉、初の東阪ホールツアーが2018年3月に開催決定!新アーティスト写真も公開

2017.10.6 18:00

羽多野渉、初の東阪ホールツアーが2018年3月に開催決定!新アーティスト写真も公開サムネイル画像

羽多野渉

男性声優としても活躍中の羽多野 渉が、ファン待望のライブツアーを来年2018年3月に東京と大阪にて開催すると発表した。

羽多野 渉、初のホールツアーとなり、2018年3月3日(土)に東京・中野サンプラザホール、3月18日(土)に大阪・サンケイホールブリーゼにて行われる。そして気になるツアータイトルは「Wataru Hatano Live Tour 2018 “LIVE KING & QUEEN”」に決定。

開催にあたって羽多野 渉は「いろんな世界観を持つ楽曲も増えたので、ライブでどんなパフォーマンス・世界を表現できるのか、僕も楽しみです!」とコメント。約1年ぶりとなる単独ライブで、今回はどのような世界観のライブを見せてくれるのか、期待が高まる。

なお、11月22日(水)発売の8thシングル「KING & QUEEN」に、本ライブツアーのイベント優先申込券が封入される。明るく賑やかなビッグバンドサウンドでのコール&レスポンスが楽しい新曲で、今回のライブが更に盛り上がること間違いなしだ。

また、最新のアーティスト写真も公開。今回のアーティスト写真は、ミュージカルのカーテンコールをイメージした「KING & QUEEN」の楽曲にちなんで、ミュージカルの舞台から飛び出してきたような“いつもと違う羽多野 渉”をテーマに撮影されたという。

11月23日(木)には「ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA」への出演も決定しており、来年のライブツアーに向けて、アーティストとしての実力を一段とアップしていく羽多野渉に、引き続き注目だ。

関連画像

関連記事

関連リンク