松本潤が明かした嵐結成秘話にTOKIO・国分「苦労してんだよね」 ファンからも「奇跡のグループ」「本当に素敵」

2017.10.5 21:15

松本潤が明かした嵐結成秘話にTOKIO・国分「苦労してんだよね」 ファンからも「奇跡のグループ」「本当に素敵」サムネイル画像

4日に放送されたフジテレビ系「TOKIOカケル」に出演した嵐の松本潤が明かしたエピソードがファンの間で反響を呼んでいる。

番組では松本をゲストに迎え、ジャニーズ事務所に入った経緯やグループ結成の話などを披露した。その中で、デビュー前にジャニーズを辞めようと思っていた大野智が、嵐としてデビューが濃厚になってきたのを感じ、2週間、音信不通になっていたと明かされた。

さらに、ハワイでグループ結成会見が行われたのだが、その頃、大野の他にも二宮和也と櫻井翔の2人もジャニーズをやめたがっていたそうで、これを聞いたTOKIOの国分太一は「嵐も苦労してんだよね」と今では超人気者の彼らの知られざる過去を垣間見て、感想を漏らしていた。

この放送を見た嵐のファンはTwitterで「奇跡のような過去あり今があるのね」「潤くんの嵐に対する思いを改めて感じられて嬉しかった」「何度聞いても奇跡のグループだと思うし、辞めないでくれて良かったと思う」「ますます5人が好きになった」「今こんなにお互い大切、というのが本当に素敵」など様々な出来事を乗り越えた嵐への感謝の言葉や喜びを綴っていた。

嵐の結成秘話は以前からも明かされていたが、以前、大野がテレビ番組に出演した際には、リーダーを決定した時のエピソードを披露しており、こちらも反響を呼んでいた。

関連画像

関連記事