広末涼子の”激太り体重”公表にネットでは「分かんなくなった」「気が遠くなりそう」の声

2017.10.5 21:00

広末涼子の”激太り体重”公表にネットでは「分かんなくなった」「気が遠くなりそう」の声サムネイル画像

4日に放送された日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に出演した女優・広末涼子の発言がネットで話題になっている。

番組では佐藤仁美とピース・又吉直樹、広末の3人がゲストとして出演し、中学時代の思い出やプライベートなどを披露した。

1995年にデビューし、人気を得た広末だが、20歳の頃に芸能界を引退しようと考えたという。当時の広末は、日本の芸能界のシステムや幅が広がらない役柄などに悩んでいたそうだ。

広末は「誰かを傷つけたり、誰かに嫌な思いをさせないで仕事がなくなる方法っていったら、太ることだと思って」と話し、37kgから52kgまで増量したと明かした。

このエピソードにTwitterでは「広末の激太りは私の激やせ」「MAX体重が私の今の体重とほぼ同じなんだけど」「ダイエットの目標分かんなくなった」「太った体重が52キロって その体重になりたい」「いろんな意味で気が遠くなりそうだった」など、当時の体重に驚愕の声が多く見られた。

広末は現在放送されている日本テレビ系「奥様は、取り扱い注意」に出演しており、10代の頃とは違った大人の魅力があふれている。

関連画像

関連記事